坐骨神経痛を予防するストレッチとは

坐骨神経痛を予防するストレッチとは

坐骨神経痛を予防するストレッチ

坐骨神経痛はお尻や太腿、ひざなどの下半身にしびれや痛みを引き起こします。
坐骨神経痛の原因としては腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などが考えられます。
椎間板や背中の関節に負荷を掛けないようにすることによって予防することが可能です。

体操やストレッチは効果的であるとされています。
一日一回など少ない回数を毎日行うことで、坐骨神経痛になりにくい体をつくることができます。
予防のストレッチを行う前に自分の腰の状態を把握しておくとより効果的です。

坐骨神経痛

関連記事

  1. 小顔に効果的なお手軽ダイエット法

  2. 冷え性対策からみた冷え性改善法

  3. ダイエットをするならスクワット

  4. 足のむくみは何が原因なのか

  5. ウォーキングがダイエットに効果的な理由

  6. 鳥胸肉のダイエット効果